この番組について 大事なパートナーであるペットとのハッピーライフをペットセレモニーアドバイザーのアケサワが応援するインターネットラジオ番組。ペットの健康に関する情報はもちろん、一緒に暮らしていく上でのお役立ち情報も満載。

2018年01月18日

お知らせ

みなさんこんにちは!!デルファイス&OPPOのアケサワです!!

新年早々に大変恐縮なのですが…
今週配信予定のPodcast<わんライ>をお休みさせていただきます。

デルファイス発足時から一緒に頑張ってきた我がPCが
本当にそろそろ寿命のようで。。。
初期化したり騙し騙しやってきたのですがとうとう…。
何十年前の速度だよ!!てな感じになりました。
(まだ辛うじて生きておりますが)

来週には新たなパソコ(PC)を迎えお送りしたく思います。
勝手を申しますがご容赦くださいませ。

また来週お役立ち情報をお届けさせていただきます!!
よろしくお願いいたします。




posted by カワグツマンPODCAST at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

お知らせ

みなさんこんにちは!デルファイス&OPPOのアケサワです!!

舌の根の乾かぬうちではございますが
Podcast<That's わんにゃんLIFE!!>第240回目を急遽
お休みさせていただきました。

寄る年波と気圧の変化など諸々により関節が悲鳴を!
首がやられ頭が上らず1日うつむいて生活しておりました。
急遽かかりつけの整体に時間外受診をして
本日どうにか前を見て歩けるように。。。
本人7割回復!主治医曰くまだ3割!!
ということで今週の配信をお休みさせていただくことになりました。
本当に申し訳ありません!!

早急な完全復活を目指し!来週は必ずや配信を。
Podcast<わんライ>を楽しみにしていただいている皆さま
本当に本当にごめんなさい!!
来週はどうぞよろしくお願いいたします。


20171022130739.jpg
またまた乳母がごめんなさい。。。




posted by カワグツマンPODCAST at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

食べてるフードの量合ってる?その2

みなさんこんにちは!デルファイス&OPPOのアケサワです!!

少し間が空いてしまったのですが。
<食べてるフードの量合ってる?その1>の続きでございます。

前回は「あー!もー!!メンドくさい!!!」で終わったわけですが
みなさん計算表お試しいただいたでしょうか?
まだ…という方はものの三分で終わるので是非お試し下さいね!

では更に一歩踏み込んだお話を。
みなさんは愛犬・愛猫の1日に必要とされるカロリーを知りましたね。
でも!残念なことにこの数字を鵜呑みにしてはいけないんです。

当社の看板犬JET<ミニピン・オス・4歳10ヶ月>は
同じメーカー同じシリーズのフードでフレーバー違いの3種類を
ローテーションして食べています。
100gに対してのカロリーが少しずつ違うので平均しカロリーを
算出しそれを計算して与えています。

そうして出た数字は…
<体重3.1kで100gが355kcalのフードを1日あたり73g>になります。

……
………多すぎる。。。

JETは去勢した健康な犬でそこそこ運動もします。
毎日二時間は外に出て一時間近くは走ったりジャンプしています。
走るのもなかなかのスピードです。
でも<1日あたり52g>のフード量です。
……………21gも多い。
もちろん多少のオヤツがあるのでそれを計算に入れても15gは…。
多いですよね。
73gを鵜呑みにして与えていたら今頃コブタちゃん確定です(泣)
ではJETはカロリー計算表で出た量に対し実質どのくらいの量を
食べているかというと70%ほどなんですね。

もちろん季節や運動量やその子自体が持つ代謝量によって
1日に必要なカロリーは違います。
裏側の成分量や計算表を鵜呑みにするのではなく
その子に合ったフードの量を見つけてあげてください。

確かに毎食フードを計量するのは少々手間です。
でも大丈夫!両親も認めるものぐさのアケサワができるんですから!
どうしても毎食は…という方は1日分のフードを量ってください。
1日分がしっかりしていればあとはざっくり分けて大丈夫ですから!
小型犬は特に数グラムが後に大きな影響を体重に与えます。
大切な愛犬・愛猫を育み守るのは飼い主さんなんです!

まずは今食べているフードの量を知ること。
そして愛犬・愛猫の体型を確認すること。
(コロコロぽちゃぽちゃしてる方が可愛いし〜はなしです!)
それによってダイエットが必要ならば少しずつフードを減らしてください。
逆もまた然りです。
でもいくらダイエットと言っても一度にフードを減らすのはダメです!
人間だってそんなダイエット体に悪いですよね。
あくまでもフードを減らすのも増やすのも少しずつです!

いつまでも健康で一緒にいてもらえるように
今一度うちの子のフードの量を確認してみてくださいませ!!


2017-09-09 16.49.36.jpg








posted by カワグツマンPODCAST at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

食べてるフードの量合ってる?その1

みなさんこんにちは!デルファイス&OPPOのアケサワです!!

久しぶりのちゃんとした(汗)更新を少々。
以前もPodcast<わんライ>でお話したことがあるのですが…

わんにゃんに与えるフードの量合ってますか?

先日久しぶりにあるフードの成分表を見てビックリし
「みなさん大丈夫かしら???」と少し心配になって
老婆心(…)と分かりつつも今回改めてのお届けです!!

一般的に犬・猫に必要なカロリーと言われているのは…
安静時のエネルギー消費量に活動指数を掛けたものになります。
犬の計算式は70×体重の0.75乗×活動指数
猫の計算式は60×体重の0.75乗×活動指数
これ活動指数とか0.75乗とかちょっと面倒なのですね?
それが簡単な計算ができるのが!!
イヌのカロリー計算Ver3.0
ネコのカロリー計算Ver3.0
※両方とも獣医師広報板よりお借りいております
※上記計算式と多少の誤差はあります
なんですけれども!更には…

ボディコンディションスコア(BCS)や体脂肪インデックス(BFI)などを
調べていただきもう少し痩せた方がとかもう少し太った方がというのも
規制な体重を見つける基準となります。
※BCS・BFIはぜひ検索してみてください!

多分ここまで来ると「あーちょっとメンドくさい!」という方も
出ていらっしゃるのではと思うんです。
そうすると…
「成分表のところに給餌量ってあるじゃん!これでいいんでしょ!!」
なんてなってしまう方も。。。

でもそこには!
例えば<体重1キロから5キロにはこの商品を40グラムから120グラム>なんて表示が!!
「えー!うちの子4.2キロなんだけど!?」ってことがあるワケです。
…どのくらい与えれば良いか一瞬では出てきませんよね。
その4.2キロも何歳なのか?体重は?体調は?運動量は?といった様々な問題があります。

体重が4.2キロだけれど活動量がとても多く痩せてしまっている。
逆にはちょっと太りすぎて動くのもしんどそうでダイエットさせたい。
ウエストはくびれているし運動も軽やかにできている。
などなど同じ4.2キロでも愛犬・愛猫の条件は違いますよね?

痩せてしまっていれば増やさないとだし
太ってしまっていたら減らさないとだし
ちょうど良いなら維持したいし




「もーーーーー!!!!!」ってなりません?
なので戻りますが上記の計算が大いに役に立つワケですよ!!
現在の愛犬・愛猫の体重と状況。
食べているフードのカロリー。
超便利プログラムでそれを入力して先ずは計算をしてみてください。

更に…といきたいところですが!
長くなってしまったので続きは次回へとさせていただきます。



268550_504964599644136_4884308877040505171_n.jpg








posted by カワグツマンPODCAST at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

<That's わんにゃんLIFE!!>第234回

今回から少しだけ構成を変えての届けです!愛犬家と犬が苦手な方との考え方との差や様々な備えについてのお話をしております!!





本編でご紹介したトピックは…

犬が苦手な人が訴える生活のしづらさ 「伸びるリードでの散歩、やめてほしい」「ライオンがいるのと同じ感覚」キャリコネニュースより

「犬猫の飼い主・もしもの時」犬のための貯金は29万5102円、猫は16万2164円WorldPetNewsより

両方ともとても考え深い内容ですよね。
平気って大好きって人もいるし無理!本当に苦手って人もいる。
好きな人からすれば「こんなに愛らしいのに…」ってなるけれど
苦手な人からすればそうではない。
自身の価値観を押し付けず互いに思いやれれば何かが凄く変わるのかもですよね。


「わんライの勝手に告知コーナー」の情報は…
ピンフェス2017ピンフェス実行委員会より





posted by カワグツマンPODCAST at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする